婚活パーティー・成功の秘訣 婚活パーティーに参加する前に/婚活パーティー・お見合いパーティー/エクシオ セレクションパーティー.com

HOME > 幸せ報告

婚活パーティー報告

50件中 / 1~10件 1 | 2 | 3 | 4 | 5  >次の10件

2020年11月23日(月)沖縄

「私たち結婚なんて絶対無理だよね」「50ぐらいになったら一緒にみんなで暮らそうか(笑)」なんて言ってた独身友たちが
30すぎてトントン拍子に片付いていって、アラフォーになった今残されたのは私一人…という状態。
子供とか家庭とか結婚とかはもう夢見ていないんですけど、せめてパートナーくらいは欲しいなと願っていました。
二人でのんびり楽しめればいい、という価値観をもった男性を探して出会いの場に。
街コン、アプリ、自治体のイベントなどに出ていた中で、パートナーと出会えたのはEXEOの婚活パーティーでした。
身内にだけ紹介して内縁関係が続いていましたが、子宝に恵まれたことを記念して入籍。諦めていたことが全て叶ったのは望外の喜びです。

2020年11月20日(金)山形

大人になっても結婚していないのはモテない人だ、とかつては思っていました。
高校から彼氏もいて決してモテないわけではなかった私は『なんとなく25歳で結婚して自然に30歳までに二人産んでいる』となんの疑いもなく信じていました。
そんな私ももう35歳。そろそろアラフォーと言われる年齢になり、目元の小じわを見つけて愕然とする日々です。
仕事が忙しかったとか高望みしてきたというわけではないものの良いご縁と出会えていませんでした。
地方は早くに結婚・出産する人も多いため、大きな子供を何人も連れた同年代を見て「私はどうしてまだ一人なのかな」と落ち込むことも多かったんです。
誘われて参加した婚活パーティーもどうせダメだろうとあまり乗り気ではありませんでした。
ですが、そこで出会った男性が同じ高校の卒業生だったことが分かって意気投合。そこからはトントン拍子で一年経たずに結婚にこぎつけました。
あれだけ悩んでいたのは一体…?と思いますが、その人に合うタイミングというものがあるんですね。
婚活に取り組んでいる人は、年齢で焦ったり悩んだりすると思いますが、きっと自分に合うタイミングで良縁がつかめるはずです。
がんばってくださいね!

2020年11月16日(月)神戸

恥ずかしながら年齢=彼氏いない歴。24歳にしてやっと初カレができました!
ず~っと女性ばかりに囲まれた学校生活。男性に苦手意識があり、友人たちとオタク活動に打ち込んでいれば幸せでした。
「彼氏なんていらないよね、二次元最高!」が合言葉でしたが、20歳過ぎるとみんな次々にリアルな彼氏をつくり始めました。
画面の中でしか推しの彼氏がいない私はすっかり取り残されてしまいました。
恥ずかしくて友達に紹介を頼むこともできずに、マッチングアプリやネット恋活してみましたがうまくいかず…。
エクシオさんで「オタク向け婚活パーティー」をやっていることを知り、話が合う人が見つかるんじゃないかと参加してみました。
カレは細身で良い意味で男性らしさが希薄。はじめて会ったときから10年来の友人のように話が弾みました。
そのまま自然な流れで告白されて交際しています。毎日ウキウキできてとっても楽しいです。
相変わらず二次元の彼氏は脳内にいますが、三次元の恋愛もすばらしいな~と実感しています。

2020年11月13日(金)東京個室

足かけ10年。婚活に費やした時間です。かかったお金はもう考えたくもありません(笑)
婚活5年過ぎたあたりで周りからはネタみたいにからかわれ、僕自身「活動している」というポーズをとりたいがために、惰性でダラダラと続けていた感じがありました。
婚活パーティーもあっちでこっちでどれほど参加したのか数えきれないぐらいです。
親との同居が必要、持病を持っていることなどを失敗の言い訳にしてきましたが、振り返ってみればやはり一番の問題は自分自身にあったように思います。
そんな僕でも拾ってくれた妻は大げさでなく天使か何かと思っています(笑)
結婚して三年経ちますが、親との関係も良好で幸せに暮らせています。
一生涯大切にしたいと思える相手に出会えたことは僕の人生で最良のことだったと自信をもって言えます。
ちょうど結婚三周年のこの節目に、感謝の気持ちとともに投稿させてもらいました。

2020年11月9日(月)静岡

友人からの紹介で婚活パーティーに参加。二年の交際を経て、このたび入籍しました!!
コロナで不安も多いですが、彼と二人で頑張っていきたいと思います。ありがとうございました。
ネガティブなので人から勧められなかったらなかなかパーティー会場まで足を運べていなかったと思います。
友人にもとても感謝しています。
彼はいままで会ったことないぐらいに優しい男性です。年上なので落ち着きがあり、いつも余裕があるところが大好きです。
一緒にいてこれほど安らぎを感じられる方と出会えるなんて思ってもいませんでした。
人生って何があるかわかりませんね!この先の長い道のりを、一緒に歩んでいきたいと思います。

2020年11月6日(金)新潟

バツイチでアラフォー、昨年末に婚活をはじめました。引かれたりしないかな?という不安はありましたが一歩踏み出してみました。
バツイチやシングル向けのパーティー企画もありますし年齢層も幅広く、駅からのアクセスも良いのでチャレンジしやすかったです。
うまくいかなくて落ち込んで、もうやめてしまおうかと思うこともありましたが、休みを挟みながら活動を続けて再婚までこぎつけました。
向こうもバツイチ(死別)で新しい未来を探してパーティーに参加していたようです。
出会いは運もありますから、あまり気負いすぎないでさまざまな取り組みをしてみると、良いご縁があるのではないでしょうか。

2020年11月2日(月)神戸

ネット婚活やカップリングパーティーの良いところは、普段出会えない職業・年齢の異性と出会えることではないでしょうか。
女子高~女子大を経て親の小さな会社に就職し、普段もあまり外部との接点がないため、色んな職種や年代の男性と会話できることは見識を広める意味でもとても有意義でした。
友達・知人の紹介では出会えないタイプの人から聞く話が面白くて「もっといい人がいるかも…」という勘違いもあって、せっかくご縁が繋がってもなかなか恋人関係にまで至りませんでした。
ただ、このままではいけないと考えを改めて、一人一人ときちんと向き合うようになってから、素敵な彼氏が出来ました。
出会ったのはエクシオさんの「20代中心」のパーティーだったと記憶しています。
コロナのせいで延期になっていた入籍も来年の頭に執り行うことになりました。幸せな家庭を築いていきたいです。

2020年10月30日(金)富山

昨年、元夫と円満に離婚しました。話し合って納得しての離婚だったのに、ともかく離婚直後はさみしくてさみしくて…。夜は毎日のように友達と電話して、実家に帰って親とおしゃべりして、同僚と飲みに行って…。
しきりとさみしがっていたからか、「早く新しい恋人を見つけなよ」といろんな人から言われました。
今はともかく色んな人と会って話してみたい、という欲求があったので、恋人探しのためにまずは婚活パーティーに行ってみようと考えました。
参加した当初はイメージと違って戸惑うこともありました。慣れたら色んな年齢・職種の男性と話せるパーティーの場は、その時の私にピッタリだと感じました。
さまざまな男性と会って話を聞くことで、少しさみしさが和らいだ気がして、定期的にパーティーに参加するようになりました。
そこで今の恋人と出会いました。年下なので「からかわれてるのかな?」なんて最初は疑いましたが、とても真面目な人で、豊かな感受性と包容力を持っていました。
私に婚姻歴があることも気にせずに付き合ってくれています。
ボルダリングやダイビングの趣味も一致していて、「来年は沖縄にダイビングに行こうね」と約束しています。今からとても楽しみです。

2020年10月26日(月)前橋

現在アラサー。友達に何気なく「贅沢は言わないから『普通の人』と出会いたい」と漏らしたら、「『普通の人』は今頃みんな結婚してるよ」とズバッと言われました。
あぁ…と落ち込んだと同時に、いいかげん自分も行動を起こさないといけない年齢なんだな、と現実を冷静に見られるようになりました。
アプリはちょっと怖かったので、その友達と婚活デビューしたのがエクシオさんのカップリングパーティーでした。高望みはせずに「自分と価値観の合う人」に絞って婚活を始めてみましたが、なかなか相手が見つかりません。
価値観が完全に一致する人なんて、そもそもめったにいませんよね。そこで、「価値観が違ってもお互いに理解して、尊重し、歩み寄れる人」を目標に切り替えました。
その結果、三か月後には交際相手を見つけ、一年後には結婚することができました。結婚生活も平穏そのもので、私の選択は間違っていなかったんだな、と思っています。
なにか相違や考えの違いがあっても、その都度しっかりと話し合うことができる人なので、ケンカにならないのが良いです。
私がアドバイスするのもおこがましいですが、これから婚活始める方は目標を絞ってお相手を見定めることが、結婚への近道ではないでしょうか。

2020年10月23日(金)福井

婚活パーティーに興味はあったものの、会場が家から遠く参加できずにいました。このコロナ禍でオンライン婚活がスタートして、試しにチャレンジしてみました。
そこで「なんだ、結構楽しいんだな」と感じて、プチ旅行の気分で最寄りの会場のパーティーに参加するようになりました。
3年ぐらい彼氏がいなくて潤いのない毎日でしたが、男性と話したり、異性の目を意識するようになってから、また美容やダイエットに取り組む気力が湧いてきました。
自粛生活で体重が増えていたのですが、ストレッチで身体を絞ることにも成功。引きこもり気味でだらしなくなりがちだった肌や髪のケアもしっかりとやる気が出てきました。
そのかいあってか、同じ趣味の男性とカップルになりました。初見からすごく好みのタイプだと感じていたので、連絡先が交換できたときはとても嬉しかったです。
毎日楽しくメッセージの交換や電話をして、デート二度目で告白されました。二つ返事でOKしました。
やっぱり趣味が合うといくら話しても尽きないですね。二人での会話がとっても楽しいです。フィーリングも合うし、このまま結婚まで行くんじゃないか?という予感があります。
感染症のせいで制限はありますが、じっくりと仲を深めていけたらいいなと思います。

50件中 / 1~10件 1 | 2 | 3 | 4 | 5  >次の10件

かんたんパーティー検索 地図・エリアから検索 パーティージャンル 地域別一覧 婚活パーティー成功の秘訣 婚活パーティーにお役立ち
詳細・登録はこちら
pagetop
© Selection Party All Rights Reserved.