併用が普通? みんなの婚活サービス利用状況|全国・ジャンル別 婚活パーティー検索サイト!セレクションパーティー

HOME > 婚活パーティーにお役立ち > お見合いパーティー > 併用が普通? みんなの婚活サービス利用状況

婚活パーティーにお役立ち
2019年06月21日お見合いパーティー

併用が普通? みんなの婚活サービス利用状況

「婚活」と一口に言ってもさまざまな方法がありますよね。

多くの人が「複数の婚活コンテンツを併用している」って知ってましたか?

今回は婚活サービスの併用のメリット・デメリットに迫ってみました。

併用するメリット

・成功率が上がる

・婚活の経験がつめる

・さまざまな出会いがある

 

「これだけ」と単体で取り組むよりも、複数のコンテンツを併用したほうがパートナーを見つける率が上がります。出会いの機会が増えるのですから、当然成功率も高くなりますよね。

やり方としては「リアル」と「ネット」を上手く利用するんだそう。

「リアル」は婚活パーティー・街コン・相席居酒屋・結婚相談所・知人の紹介 など

「ネット」は婚活サイト、恋活アプリ など

どちらも活用することで出会いを増やし、参加することで婚活の経験値を挙げることができます。

 

 併用するデメリット

・疲れる

・お金がかかる

・一つの出会いに集中できない

・やめるタイミングを見失う

婚活サービスを複数利用するという事は、もちろんそれだけお金と時間がかかります。

そして次から次へと出会いがあるため、「今回がダメでも次があるし」と一人の人に集中しづらくなってしまいます。

出会いの回数が増えるたびに、「もっと良いご縁があるのでは?」と高望みをしだしたり、「本当にこの人でいいのかな」と考えだして、辞め時を見失ってしまう危険性があります。

ひたすら出会いをこなせばよい、というわけでもないんですね。

自分の財布と余暇時間を鑑み、ダラダラとやらずに期間を区切るなど、メリハリをつけることが大切です。

 まとめ

                                                                     いかがでしたか? 婚活のコンテンツを併用するメリット・デメリットをまとめました。数打ちゃ当たる!とバンバン婚活に取り組むか、一つの婚活にじっくり取り組むか…あなたのライフスタイルに合わせて、自分に合った婚活を見つけて下さいね。

pagetop
© Selection Party All Rights Reserved.