婚活に参加するのをためらう理由は?|全国・ジャンル別 婚活パーティー検索サイト!セレクションパーティー

HOME > 婚活パーティーにお役立ち > お見合いパーティー > 婚活に参加するのをためらう理由は?

婚活パーティーにお役立ち
2020年02月14日お見合いパーティー

婚活に参加するのをためらう理由は?

いまや「婚活」という言葉は市民権を得て、婚活パーティーや結婚相談所、マッチングアプリ、恋活コン、恋バスツアーなど…毎日さまざまな男女の出会いの場が提供されています。

若い既婚者の2割が婚活ツールで結婚している、とも言われる昨今。それでも「婚活なんて…」と言う人はいますよね。

いったい「婚活」へのチャレンジを阻んでいるのは何なのでしょうか。

「普通じゃなくて恥ずかしいから」

「学校や職場で出会って自然に恋に落ちて…」というシチュエーションを夢見る男女は多いもの。「婚活」という場が「普通」には思えず、恥ずかしいと感じてしまうようです。

「モテない人のやることだから」

婚活は恋人のいない人がやることだから嫌だ、という方もいます。でも実際に恋人がいないしモテていないのなら、変なプライドは捨ててしまったほうが出会いの機会は広がりますよね。

「知らない人とうまく話せない」

人見知りの男女が婚活にためらう理由はこれです。沈黙が怖いのです。でもうまく話そうなんて思わなくていいんです! 普段は話せないような相手と、めいっぱい「自分が楽しむ」つもりで話してみてください。

「異性にそっけなくされたら傷つくから」

婚活の場では意中の男女につれなくされる場面は多々でてきますよね。なので、傷つくことを恐れる理由はよく理解ができます。それで婚活疲れに陥る人も出るからです。しかし動かなければなにも始まりません。今少しの傷を負うか、将来にわたる深い傷を負うか、どちらが良いかは明白なはずです。

「そのうちなんとかなると思ってるから」

なりません。

まとめ

いかがでしたか? 全体的に「恥ずかしい」というのが婚活を妨げている心理のようです。

ですが、誰に対して恥ずかしいのでしょうね。周りの人はそれほどにあなたの恋愛模様を気にしてはいないでしょう。よくわからない「恥ずかしさ」のために、出会いの機会を無下に逃し、せっかくの「若さ」「時間」を浪費するだけなのはもったいないですよ!そうやって婚期を逃してから慌てて婚活の場に参戦しても、苦労するのはあなたなのですから…

ぜひ、あと一歩の勇気をだして出会いの場に飛び込んでみてください!きっと新しい発見があるはずです。

 

pagetop
© Selection Party All Rights Reserved.