「選ぶ努力」よりも「選ばれる努力」をした者が幸せを掴む|全国・ジャンル別 婚活パーティー検索サイト!セレクションパーティー

HOME > 婚活パーティーにお役立ち > > 「選ぶ努力」よりも「選ばれる努力」をした者が幸せを掴む

婚活パーティーにお役立ち
2018年11月24日

「選ぶ努力」よりも「選ばれる努力」をした者が幸せを掴む

婚活市場において、ある一定の選ぶ努力は必要。ですが、お相手のプロフィールを一心不乱に検索をかけるなど、選ぶ努力だけして選ばれる努力を怠っている方をよく見かけるようになりました。

●選ぶ努力は人一倍するけれども・・・

結婚相談所において、お相手のプロフィールの検索を繰り返して自分に合う人を探す努力をしている方は多いでしょう。
婚活パーティーでもプロフィールを詳しく見て何かわからないことがあったら質問する・・・これも普通のこと。

でもそれは自分が相手を選ぶ努力でしかありません。無意識のうちに「私の選別条件にかかるか」をフィルターにかけていることになります。

婚活は自分がお相手のことを気に入っただけでは成立しません。お相手が自分を気に入ってくれないことには何も始まらないのです。

●選ばれる努力とは見かけのことじゃない

「選ばれる努力」というとビジュアル面ばかり気にする方がいます。女性であれば、女性らしい服装や上品なアクセサリー。清潔感のある髪型やナチュラルメイク・・・。
男性であれは清潔感が感じられる服装や髪型。社会的に認められる地位や年収など・・・。

しかし、選ばれる努力とは見た目や雰囲気のことだけではありません。お相手に会わせて譲歩する姿勢が求められます。

●お相手に合わせる懐の深さが婚活を成功に導く

例えば、たばこがどうしても苦手な女性。でもとても素敵な男性と出会い、その方がたばこを吸う方だったら・・・?たばこくらいであきらめるのですか?

お相手に自分がたばこがとても苦手なことを伝え、家の中と車の中では吸ってほしくないこと、レストランでは禁煙席を選んでほしいことなどを伝えます。自分も空気清浄機を設置したりマスクを着用したりすることを約束します。これで二人の恋愛がうまく進展するかもしれません。

なにか問題が起きたらお互いに話し合って解決策を出す、時にはこちらが譲歩する。こういう「選ばれる努力」こそが婚活を成功に導くのです。

pagetop
© Selection Party All Rights Reserved.