「普通の人」はすぐにいなくなる・・・|全国・ジャンル別 婚活パーティー検索サイト!セレクションパーティー

HOME > 婚活パーティーにお役立ち > > 「普通の人」はすぐにいなくなる・・・

婚活パーティーにお役立ち
2021年02月12日

「普通の人」はすぐにいなくなる・・・

「婚活に『普通の人』がいない!」と憤慨する声を婚活男女から耳にします。

それは半分正解で、半分違います。

なぜなら普通の人は婚活市場に多くいますが、すぐに相手を見つけて消えていくからです。

 普通の人とは・・・

普通の人とはいったいどういう方でしょうか。

「高望みはしてない。人並みの学歴、収入、コミュニケーション能力、容姿があればそれでいいの…」と言っても、そもそもそういう男性は魅力的ですから、だいたいもう結婚しています。

あるいは、婚活市場に出てきてもあっという間にパートナーを見つけて、卒業していくのです。つまり、婚活で普通の人がいないのではなく、出会う前にいなくなってしまっているだけなんですね。

 普通=バランスが良い人?

婚活男女の思い描く「普通の人」の条件を見ていると、「全体的にバランスが良い人」という印象を受けます。ですがそんなに平均的に出来ている方はなかなかいません。人は凸凹があることが当たり前だからです。

それよりも「年収1000万!」「モデルみたいな美女!」とポイントを絞った『高望み』の相手を見つけるほうがカンタンかもしれません。

平均を求めれば求めるほど、選択肢は狭まってしまうからです。

 ライバルに打ち勝とう

だからこそ受け身で待っているだけだったり、自分が選んでいるようなノンビリとした姿勢では、いつまでも『普通の人・良い人』と巡り合うことがなかなかできないんです。

素敵な人ほどにハイスペックなライバルが殺到し、すぐに交際を決めてしまうもの。

スピード感、危機感をもって積極的に婚活に取り組むことが、『普通の人』とつながりをもつコツなんです。

 まとめ

「この人、ぱっとしない普通な感じだから、そんなにアプローチを頑張らなくてもいいよね」なんて思っているうちに、ライバルたちに先を越されてしまう可能性も。

『普通の人』とご縁が繋げたら、しっかりと相手に向き合ってご縁を大切にしていってください。

pagetop
© Selection Party All Rights Reserved.