短期決戦!婚活を長引かせないために|全国・ジャンル別 婚活パーティー検索サイト!セレクションパーティー

HOME > 婚活パーティーにお役立ち > > 短期決戦!婚活を長引かせないために

婚活パーティーにお役立ち
2020年06月26日

短期決戦!婚活を長引かせないために

「なかなか婚活がうまくいかない」「時間だけがたって婚活疲れしてしまった」…なんて話、よく聞きますよね。

婚活が長引くと気力も体力もお金も使いますから、疲弊してしまいますよね。婚活が長期化しないような対策や、長期化してしまったときはいったいどうしたら良いのでしょうか?

活動を最初から見直す

まず、自分の婚活のスタイルや使用した婚活ツールなどを最初から見直してみましょう。出会いの場所、異性への話し方やデート、会話の選び方、フラれたり連絡がつかなくなる場合のパターンなど…思い出せるだけ書き出して、まとめてみてください。思い出しつつ可視化することで、そのときには気が付かなかった問題点が浮き彫りになるかもしれません。

過去の失敗を思い返すのはつらい作業ですが、その中に改善策が隠されているかもしれないですよ。

新しい出会いにチャレンジしてみる

結婚相談所、婚活パーティー、マッチングアプリ、街コン…さまざまな「出会いの場所」でうまくいかなかった方は、ちょっと視点を変えて新しい出会いの場に出て見るのも良いかもしれません。

社会人サークルや趣味のスクール、繁華街のバーに通ってみたり、ボランティア活動をしてみたり…

活動範囲を広げればさまざまな出会いがありますから、そこから将来のご縁につながる可能性も出てきます。

第三者のアドバイスを受ける

自分だけで悩んでいても解決しづらいので、第三者からあなたの婚活について意見を言ってもらいましょう。異性からのアドバイスはもちろん、モテるタイプの同性のアドバイスも参考になりますね。自分では気が付かなかった点が見つかるはずです。

友人、知人に相談するのが恥ずかしい場合は、婚活セミナーの講師や恋愛アドバイザーなど、プロに相談してみてください。

婚活をお休みしてみる

なにをやってもうまくいかないときってありますよね。ちょうどそういうタイミングなのかもしれません。一度すっぱりと婚活の場から離れて、息抜きをしてみるのもテです。

そうやってリラックスしている間に、なにか見えてくるものがあるかもしれませんし、また婚活を頑張る気力が沸き上がってくるかもしれません。

疲れや停滞感に悩まされながら続けても良い結果は出ませんから、休息を取ることも大切です。そのほうが、後々から見て「スピーディーな結婚」に繋がる可能性もあるんです。

 

まとめ

いかがでしたか? 婚活が停滞・長期化してしまうとつらいですよね…。でも落ち込んで諦めてしまっては、そこで終わってしまいます。

今の「うまくいかない」は将来の幸福のための準備期間だと考えて、自分のペースで婚活を続けてみてくださいね。

pagetop
© Selection Party All Rights Reserved.