婚活パーティー・成功の秘訣 婚活パーティーに参加する前に/婚活パーティー・お見合いパーティー/エクシオ セレクションパーティー.com

HOME > 婚活パーティー・成功の秘訣 好印象が持たれる装い 女性編

好印象を持たれる装い【女性編】

好印象を持たれる装い【女性編】婚活を始めよう、お見合いパーティーに参加しようと思った時、「どんな装いをしたら良いのか」と、誰もが一度は頭を悩ませるものです。
また、「パーティー」という名前がついているために、「ドレスアップして行くものなのでは?」と、思われる方もいらっしゃるかもしれませんね。そんな方のために、今回は婚活の場で好印象が持たれる装いについて、詳しくお話して行きます。ちょっとしたポイントを押さえるだけで、成功率がグンとアップしますから、ぜひ参考にしてみて下さい。

<女性編>

【point1】「清潔感」と「品」が求められています

清潔感のある上品な装いは、婚活の場において何よりも大切です。身だしなみを清潔にしておくのはもちろん、爽やかな印象を与える清楚な服装やファッションが男性には好まれます。また、婚活パーティーだからこそ、ネイルアートに凝りたい気持ちがあっても控え目にするのがおすすめ。
つけ爪やラインストーンなどの過度な装飾や長い爪は派手な印象を与えるばかりか、家庭的なイメージを持たれないので逆効果です。「そんな爪では、料理や家事は出来ないだろう」と思われないためにも、ナチュラルな上品さを心がけましょう。

【point2】年齢に見合っていますか?

【point2】年齢に見合っていますか?女性なら、実際の年齢よりも若く見られたいものです。そのために、無意識に若づくりをしてしまう事もあるのではないでしょうか。
たとえば、30代40代になって20代の女性と同じような格好をしていると、「頑張りすぎている」と思われる事もありますね。
おしゃれを楽しむ気持ちは、いくつになっても大事ですが、「無理をしていない」「自然体である」事が、年相応かどうかの分かれ道だと言えるでしょう。

【point3】自分に似合っていますか?

どんなにおしゃれで高価なブランドの服でも、洋服に着られているのでは意味がありません。自分に似合った服装を身に着けている人は、自分を客観視出来ているという事。
そのため、どんな服装でも垢ぬけて見えるはずです。婚活の時だけでなく、日頃から自分にはどんな色やデザインのものが似合うのかを、研究しておくと良いでしょう。

【point4】メイクやファッションは、攻めすぎていませんか?

お見合いパーティーだからといって、張り切りすぎるのも考えものです。ある程度の年齢になればノーメイクというわけにも行きませんが、厚化粧が苦手という男性が多いのも事実。
また、婚活では結婚後の姿を想像出来るかどうかがポイントになってきますから、あまり派手すぎるファッションやブランド物をアピールしてしまうと、「お金がかかる」と思われてしまう事も。男性は、結婚相手には清楚なイメージを求めているのだと、心得ておきましょう。

【point5】肌や体型を露出しすぎていませんか?

【point5】肌や体型を露出しすぎていませんか?胸元の大きく開いたトップスやミニスカートのほうが、モテると思っていませんか?たしかに、露出度の高い女性に自然と男性の目は行くものです。けれども、そういう女性は本気の恋愛や結婚の対象にはなりにくいのも事実。「彼女や奥さんには、あまり露出度の高い服を着てほしくない」という男性の声もよく聞きますね。もし、あなたが脚線美やスタイルに自信があったとしても、婚活パーティーでは膝上のタイトミニや体型を強調するような服装は避けた方が良いでしょう。かといって、全身を覆い隠すような服装では、「隙がない」と思われてしまうので、そちらも注意が必要です。

【point6】さりげない女性らしさをアピールしましょう

日頃はパンツスタイルを好む方でも、婚活パーティーではスカートかワンピースなどの女性らしい服装がおすすめ。というのも、結婚を意識している男性にとっては、「仕事が出来る格好良い女」よりも家庭的な女性に人気が集まるからです。また、身体のラインを強調するようなタイトなスタイルよりは、ふんわりとしたシルエットや柔らかい素材の服装が女性らしさを印象づけます。スカートの裾やリボンなどが揺れると、やさしい雰囲気をアピール出来るので効果的です。

かんたんパーティー検索 地図・エリアから検索 パーティージャンル 地域別一覧 婚活パーティー成功の秘訣
詳細・登録はこちら
pagetop
© Selection Party All Rights Reserved.