婚活パーティー・成功の秘訣 婚活パーティーに参加する前に/婚活パーティー・お見合いパーティー/エクシオ セレクションパーティー.com

HOME > 婚活パーティー・成功の秘訣 初対面の会話ポイント 男性編

初対面の会話ポイント【男性編】

初対面の会話ポイント【男性編】婚活パーティーに参加するのを躊躇する人のほとんどが、「初対面の人との会話が苦手だから」という理由を挙げています。ただでさえ「知らない人と何を話していいのかわからない」のに、そこが婚活の場であり、相手が女性であるという事を必要以上に意識してしまうのでしょう。 けれども、婚活パーティーで緊張するのは、あなただけではありません。もしかしたら、相手の女性はあなた以上に緊張しているかも。自分だけでなく、「みんなが緊張している」と思うだけでも気持ちがグッと軽くなるはず。ここでは、初対面の女性との会話に対する苦手意識をなくすための、ちょっとしたポイントをお話します。

初対面の会話ポイント<男性編>

【point1】楽しい会話は気持ちの良い挨拶から

【point1】楽しい会話は気持ちの良い挨拶からどんなシチュエーションでも、気持ちの良い挨拶は大切です。 初対面の相手ならなおさら、それがあなたの第一印象になるからです。まずは明るく元気な挨拶を心がけ、相手の目を見てにっこり微笑んでみましょう。これが出来れば、その後の会話も自然と弾みます。まずは、相手の女性に「感じの良い人だな」「話しやすそうだな」と思ってもらう事が、二人の距離を縮める近道です。

【point2】相手の名前を呼んでみよう

婚活パーティーでは、最初にお互いの自己紹介をします。 プロフィールカードを交換しながら自己紹介をする際に、相手の女性の名前を読んでみましょう。会話の中でも意識して、「○○さんは~」と相手の名前を入れるだけでも、親近感がわいてきます。もし余裕があるようなら、相手の女性に「普段は、何て呼ばれていますか?」と聞いて、ニックネームで呼んでみるのも良いでしょう。 逆に、自分の自己紹介をする際に、名字以外のニックネームを告げて「○○と呼んで下さい」と言うのも一つの手。大勢の中でも、しっかりとあなたを印象づける事が出来ますよ。

【point3】自分の事から話してみよう

女性は少なからず、「男性にリードしてほしい」と思っているもの。 ですから、相手の事を聞く前に、まずは自分の事から話してみると女性も自然と心を開きやすくなるでしょう。自分の事ばかりをぺらぺらと話すのは考えものですが、自分からある程度の情報を開示する事で、そこからお互い共通点を見つけやすくなるはず。それが、初対面同士でも話しやすい雰囲気を作る事にもつながります。

【point4】プロフィールから共通点を探そう

【point4】プロフィールから共通点を探そう婚活パーティーでは、プロフィールカードが名刺代わりになります。 ですから、プロフィールカードは、出来るだけ丁寧に詳細まで書いておく事が大切。お互いの事を何も知らない初対面の状態で会話を進めて行くわけですから、プロフィールカードが唯一の手掛かりとなるわけです。まずは、相手のプロフィールカードから、自分との共通点を探してみましょう。 逆に、あなた自身にこれといった趣味がないからといって、嘆く必要はありません。その時にハマっている事や好きな食べ物、ペットの話でも何でも良いのです。印象に残っている映画やドラマの話題なども共感しやすい会話のネタです。

【point5】あいづちやリアクションで聞き上手を目指そう

【point5】あいづちやリアクションで聞き上手を目指そう初対面の相手との会話を盛り上げるには、あいづちやリアクションが良いスパイスになります。 適度なあいづちを打ちながら話を聞くと、それだけで相手は「自分の話を真剣に聞いてくれている」という印象をもつものです。また、「すごいですね!」「なるほど!」「面白いですね」「同感です」などのあいづちにリアクションをつければ完璧。相手の女性が気持ちよく話してくれるようになり、会話も弾むでしょう。

【point6】次につながる会話を意識しよう

【point6】次につながる会話を意識しよう興味のある事や休日の過ごし方などを話題にすると、そこから次の段階へステップアップしやすいのでおすすめです。 たとえば、女性が「映画が好き」という事であれば、映画をきっかけに会話を展開して、「良かったら一緒に行きましょう」と自然と誘う事も出来るでしょう。 二人の間に共通点を見つけたら、その場で終わりにしない会話を意識するのがポイントです。

初対面でこんな話題はNG!<男性編>

●婚活にまつわる話題

「よく婚活パーティーには参加されるのですか?」「どのくらいの期間、婚活をされていますか?」など、婚活に関する話題は口に出さないのが無難。 無意識のうちにやってしまいがちな失敗ですが、聞かれたほうは返答に困るだけでなく嫌な気持ちになるものです。行くらお互いの共通の話題だと言っても、こんな質問をすると「無神経な人」だと思われてしまいます。

●ネガティブな話題

●ネガティブな話題本人は謙遜のつもりでも、「どうせ僕なんて」と自分を卑下するような発言はいけません。自分自身を飾ったり大きく見せたりする必要はありませんが、ある程度自信をもっている男性に女性は魅力を感じるものです。 また、初対面の相手に仕事の愚痴などもNGです。

●女性の容姿に関する話題

女性を褒めるつもりで言ったとしても、相手はコンプレックスだと思っている可能性もあります。 特に女性の体型に関しては、触れない事。もし褒めるのであれば、外見ではなく「優しい」「気が利く」など内面的な部分を褒めるようにしましょう。

●年齢に関する話題

自分よりも年上か年下かは関係なく、女性にとって「年齢」の話題はタブーだと心得ておきましょう。 特に、婚活中の女性は結婚や出産に対する焦りの気持ちが少なからずありますから、触れないほうが無難です。

かんたんパーティー検索 地図・エリアから検索 パーティージャンル 地域別一覧 婚活パーティー成功の秘訣
詳細・登録はこちら
pagetop
© Selection Party All Rights Reserved.