婚活パーティー・成功の秘訣 婚活パーティーに参加する前に/婚活パーティー・お見合いパーティー/エクシオ セレクションパーティー.com

HOME > 婚活パーティー・成功の秘訣 男性から見たイラっとする女性

男性から見たイラっとする女性

男性から見たイラっとする女性婚活パーティーなどに参加した際、出来るだけ印象良く思われたいと誰もが考えます。婚活パーティー後にデートに行く事になれば、さらに気に入ってもらいたいと思います。

そんな時に、男性がイラッとしてしまう態度をとってしまうと、次のデートにつながりません。また、お付き合いが始まっても、イラっとさせてしまいケンカばかりになってしまいます。

婚活パーティーやデートを成功させるため、そしてその後のお付き合いを楽しく素敵なものにするため、今回は男性にどんな女性にイラッとしたか、セレブ男性に体験談を教えてもらいました。
いくつか紹介致しますので、ぜひご参考頂き、恋活婚活にお役立て下さい。

会話を聞く気がない

自分の話したい事を話す女性。しかし、男性が話したい話を始めた途端、どうでも良いという態度。中には無理やり話を変える人も。自分に興味のない話はしたくない。彼の趣味は理解出来ないから聞きたくない。そんな態度に、温厚な方でも思わずイラッときます。

婚活パーティーでは見えなかったそのような姿に幻滅してしまい、次のデートに誘われる事はまずありません。特にセレブ男性は、素直に相槌を打ちながら興味をもって聞いてくれる女性を好みます。

黙ったまま

黙ったまま婚活パーティーではそれなりに会話出来たのに、いざデートをしてみるとほとんど話さない女性に対しても男性はイラッとします。

会話を楽しむ気がないのかなと残念に思われてしまいますので、緊張したり、会話が思いつかなくても、黙ったままではなく何か相手に質問してみましょう。

卑屈になる

卑屈になる男性に仕事などの相談や愚痴を語ってしまう事もある事でしょう。そんな時に、セレブ男性は具体的にアドバイスをくれたり、「君なら大丈夫だよ」と根拠のないエールをくれたりもします。

それに対し、「私なんて・・・」と卑屈になってしまい話が何度もループしてしまえば、誰でもイライラとしてしまいます。相手の言葉は素直に受け入れて下さい。

否定する

会話をしている時に、「でも」「だけど」と、すぐに否定の事ばを言う方がいますが、何を話しても否定から入られると、会話をするのが面倒になってしまいます。心当たりのある方は、癖になっていますので、特に婚活中は相手の言葉は肯定的に聞けるようになりましょう。

プライドを傷つける

男性が自慢気に何かを話した時に、「たいした事ないね」などと言われると、男性はイラッとしてしまうと同時にがっかりしてしまいます。セレブ男性は、プライドが高い男性陣の中でも、特にプライドが高いものです。あなたは嫌味のつもりでなくても、この言葉はプライドをえぐってしまいますので控えて下さい。

食事を楽しむ気がない

婚活パーティー後カフェに入った際に、「ご飯食べてきたから」と飲み物だけを頼んで会話を楽しむのはOKですが、後日お食事デートに誘われた際に「ダイエット中だから・・・」と、男性の食べている前で飲み物だけや、サラダのみでは印象がよくありません。また、料理を残すのもマナー違反です。2口3口食べて、手をつけないなどの態度にも男性はイラッとします。

おごってもらって当然という態度

おごってもらって当然という態度

食事後、お財布を出す動作もしない女性に対し、男性はイラッとしています。また、「おごりだよね、ありがとう」などの、最初からおごりだと決めつけている態度にもイラッとします。セレブ男性だからおごってくれるだろうなどは思わずに、おごりではないという意識で臨むようにしましょう。

また、おごって頂いたら必ず「美味しかった」「ありがとう」を伝えるようして下さい。おごってもお礼の言葉を言えない女性に対し、男性はイラッとしています。

婚活パーティーに参加する際に、パーティー費用と交通費のみしか持たずに参加する方も時折見かけますが、パーティー後にデートの可能性を考え、お財布に少し多めにお金を入れてみてはいかがでしょうか。

第三者に対して偉そうな上から目線

第三者に対して偉そうな上から目線店員さんや友人に対して上から目線で偉そうな女性の態度。男性はそんな姿を見ると一気に引いてしまいます。

男性の前では猫を被っている女性も、普段がそんな態度なら、いつかうっかりボロが出てしまいます。日頃から、第三者への態度に気を付けておきましょう。いつも誰にでも感じの良い対応が出来る方なら、彼の前でもいつも通りふるまえば問題ありません。

セレブ男性は、奥様にする人へのチェックは厳しく、特に第三者への態度はきつくチェックされがちです。

元カレと比較する

「元カレはこんな事をしてくれた」「元カレはこんなところに連れて行ってくれた」などの言葉は男性をイラっとさせてしまいます。誰でも比較されるのは嫌なものです。

彼氏にわがままを聞いてもらいたい、やきもちを焼いてもらいたいなど、比較する理由は人それぞれですが、嫌な思いをさせてしまいますので、元カレの話題は聞かれた時に軽く伝える程度で、日ごろから口にしないようにしましょう。

デート中にため息をついたり、つまらなそうにする

デート中にため息をついたり、つまらなそうにする興味のない場所にデートに行く事もあれば、興味のない映画を一緒に見るデートも時にはある事でしょう。そんな時にため息をついたり、「つまらない」と口にするのはNGです。

彼は、一生懸命あなたと楽しもうと考えてデートのプランを考えてきています。そんな時にそんな態度を取られれば、イラッとするよりも、悲しくなってしまいます。
また、渋滞などにかかったときに、あなたがそんな態度を取ると、ケンカに発展してしまう事もあります。渋滞の時ほど、ゆっくりおしゃべりするチャンスです。ぜひ、二人っきりでの会話をゆっくりと楽しんで下さい。

かんたんパーティー検索 地図・エリアから検索 パーティージャンル 地域別一覧 婚活パーティー成功の秘訣
詳細・登録はこちら
pagetop
© Selection Party All Rights Reserved.