婚活パーティー・成功の秘訣 婚活パーティーに参加する前に/婚活パーティー・お見合いパーティー/エクシオ セレクションパーティー.com

HOME > 婚活パーティー・成功の秘訣 女性から見たイラっとする男性

女性から見たイラっとする男性

女性から見たイラっとする男性婚活パーティーなどで女性と話す時、誰もが印象を良くしたいと思うものです。相手に良い印象を持ってもらえると、婚活パーティーで楽しい時間を過ごす事が出来ますし、カップルになる可能性も上がります。

逆に女性をイラッとさせてしまうと、まずカップルになる事は出来ません。また、無事にカップルになれたとしても、その後のデートの態度しだいでは、二度目のデートは実現しません。

今回は女性にどんな男性にイラッとしたか、体験談を教えてもらいました。いくつかお伝え致しますので、セレブ男性にふさわしい態度で婚活パーティーに臨み、女性の心を射止めましょう。

女性の会話を聞かない

話し好きな女性は多いもの。そんな時に「面倒だな」と思って話を右から左に流したり、自分が興味のない話だからと「そんなことより」と自分の好きな話に話題を変えたりすると、女性はイラッとしてしまいます。

婚活パーティーなどの短時間では分からないようなその姿は、主にデートで目につきます。そして、そんな態度を取られれば、女性は「楽しい」と思えず、二度目のデートは断られてしまいます。

話をリード出来ない

話をリード出来ない婚活パーティーで、何も話題が思い浮かばずに、女性に話題のリードを全て任せていませんか?女性は話すのが好きだろ?だから好きなように話せばいいと、思いがちですが、そのような態度ではカップルにはなれません。

上手に女性の話したい話題を提供し、話しやすいようにリードしてあげて下さい。

卑屈になる

卑屈になる女性に対して「俺なんてどうせモテないから」「俺なんて仕事が出来ないから」など、初対面から卑屈な態度を取らないで下さい。

何度も会って心許せるようになってからの愚痴は、「こんな一面もあるんだ」と新鮮でかわいく思われますが、婚活パーティーや最初のデートから卑屈な一面を見せると「頼りない」と思われ引かれてしまいます。

マザコン

両親を大切にすることは素晴らしいのですが、婚活パーティーなどで親の話は必要でしょうか?両親に依存していると取られ「頼りない」と思われてしまいますので、仲良くなるまではあまり親の話はしないようにしましょう。特に、母親の事を「ママ」と呼ぶと、それだけでほぼ全員の女性が「無理」と思いますので、気を付けて下さい。

話を否定する

女性がただ話を聞いてもらいたいと思って話をしている時に「でも」「けれど」「しかし」など否定されると、話したい気持ちが失せてしまいます。「この人と私は合わない」と思われてしまいますので、「うんうん」「それで?」と、話を肯定しながら促してあげて下さい。

自慢話ばかりする

女性は男性の自慢話が苦手です。男性は自分の株を上げようと、父親の自慢や、会社の自慢、学校名の自慢などをしますが、それはNG。セレブ男性は、自ら自慢をしないものです。自ら自慢をしなくても、女性は分かってくれていますので、自慢話は控えて下さい。

偉そうな態度

偉そうな態度

椅子の座り方、会話の仕方などに偉そうな態度がにじみ出ると、「何様なの?」と、女性はイラッとします。

腕を組んでふんぞり返って椅子に座っていませんか?ななめに座ったり机に肘をついたりしていませんか?

きちんと身体も顔も女性の方向を向けて会話を楽しむように、セレブらしい立ち居振る舞いを意識しましょう。

第三者に対して偉そうな上から目線

第三者に対して偉そうな上から目線店員さんなどに偉そうな態度を取る男性は、一緒にいる女性としてはとても恥ずかしいものです。

また、あなたが自分の友人に対して偉そうな態度を取っている姿を見ると、「小さな男だな」と思われてしまいます。

「偉そうな態度=格好良い。ステータスがある。」は、間違いです。セレブ男性ほど、周りに優しく気持ちにゆとりをもちましょう。


元カノと比較する

元カノはこんな良い子だった」「元カノより君の方がステキだよ」などの比較する言葉は、女性をイラッとさせてしまいます。元カノを褒めるのも悪口もご法度です。

元カノの話題は聞かれれば軽く伝えてもかまいませんが、元カノよりも君の方が大切。過去よりも現在を大切にしたい。そんな態度で接して下さい。

かんたんパーティー検索 地図・エリアから検索 パーティージャンル 地域別一覧 婚活パーティー成功の秘訣
詳細・登録はこちら
pagetop
© Selection Party All Rights Reserved.